ジョギングでダイエット!効果的な方法を抑えておこう

おはようございます。

早朝ジョガー6年選手のミミです。

毎朝4時に走っていると言うと、みなさん驚かれます。いろんな意味で。。

今回はみなさんが一番関心があるであろう、ジョギングのダイエット効果について。

と言っても、私はその手の専門家ではなく、個人的な意見が含まれるということをご了承ください。

 




 

今日のマナビ

ジョギングでダイエットをするなら効果的な方法と継続を!

6年間、毎朝30分ジョギングをした結果報告

毎日走っていればそれなりの結果を期待されているかと思います。

6年間、毎朝30分走り続けた結果は、、マイナス1kg

…6年間も毎朝走ってて、マイナス1kgって。

はい、すみません。。

ただですね、そもそも私がジョギングを始めたのは目的は運動不足解消のため、というのがこの結果なのかと。本末転倒でなんだかすみません。

しかし!ダイエット効果を上げるジョギング方法はあります!

 

まずは自分の目標を持とう!

私のように目標を持たずして毎日走っていても、ダイエットの近道にはなりません。

理想体重、いつまでに結果を出したいのかという目標を持って明確にしておきましょう。

正直、ジョギングは慣れるまではしんどいし、苦痛です。

目標がないと挫折する可能性の方が高いです。

 

ダイエット向きなジョギング方法

ダイエット目的でジョギングをするなら、以下の3つの効果を抑えておきましょう。

【朝ジョグ効果

朝ジョグ派、夜ジョグ派の方がいらっしゃるかと思いますが、継続させたいのであれば朝ジョグをおすすめします。

1日の仕事や家事、毎日が平穏に終わるとは限りません。

思わぬ残業や子どものかんしゃくなど、想定外のことで疲労度の高い1日だったりすると、今日はもう無理!となりませんか?

その点、朝というのは自分で時間の調整がしやすいので、スケジュールに組み込むことができ、習慣化しやすいです。

あと、朝食抜きで走ると脂肪燃焼が良いと言われていますが、起き抜けに空腹でのジョギングはかなりしんどいし、筋肉も落ちやすくなるそうなので、おすすめはしません。

30分ジョグ効果

ジョギングなどの有酸素運動の場合、脂肪が燃焼されるのは20分〜なので、30分のジョギングはダイエットには効果的です。

20分未満はダメ、というよりダイエット効果が出やすいということなので、頑張って30分は走りましょう。

距離は走る人のスピードによってそれぞれ。30分で6kmの人もいれば4km、3kmの人もいます。

ダイエットが目的であれば、初めのうちはスピードは気にしなくて良いです。

慣れてきたら、タイムを測ってモチベーションを上げる、というのも継続する一つの手ですね。

一日置きジョグ効果】

これですね、、私のジョギングスタイルと違うところは。

毎日走るのと1日置きに走るのと、ダイエットの面からみると一日置きに走る方が効果が出るようです。

毎日走ると、筋肉疲労が蓄積して脂肪燃焼の妨げになるというデメリットがあります。

なので、1日体を休ませるという一日置きジョギングが、脂肪燃焼には効率的だと言われています。

初心者に毎日のジョギングは、体にも心にも負担が大きいので、ストイックになりすぎないように気をつけましょう。

 

なによりも継続!

ジョギングに限らず、継続させることがダイエットを成功させるための一番の近道です。

継続させる=持久力

ジョギングを続けることのメリットは肉体的にも精神的にも持久力がつきます。

ジョギングを続けることで持久力がつき、継続させていくことでダイエットを成功させましょう!

 

気をつけること

走る前は準備運動!

張り切ってジョギングをしていて、体を故障させては元も子もありません。私は、何を隠そう『ラジオ体操第一』をジョギング前に一生懸命(←ここ大事)やっています。

みなさん、『ラジオ体操第一』を真剣にやってみてください。少々息切れするくらい、体全体の筋肉をバランスよく使っているのが分かります!

水分を摂って!

寝ている間、汗などで体から多くの水分が失われています。必ず水分を摂ってから走るようにしましょう。

スマホは持って行きましょう

人気のない朝、何が起こるか分かりません。スマホや防犯ブザーなど身につけておくと安心です。スマホの防犯ブザーアプリというものもあるので入れておくと良いのでは。

早寝早起きは必須!

朝ジョギングをするなら、夜は早く寝てください。それができないと日々の生活に支障が出てきますので、健康のためにも、ぜひ早寝早起きを習慣づけましょう。

 

まとめ

今回はダイエットに効果的なジョギング法をご紹介しましたが、ジョギングをすることで得られるのはダイエットだけではありません。

私は当初、運動不足解消のためのジョギングでしたが、ストレス解消にも大いに役立つことを実感しています。

昨日溜まっていたモヤモヤ、イライラが、朝のジョギングの汗とともに浄化されるような感じで、まさにデトックス効果。

毎日のジョギングは危険!という話も聞きますが、早朝ジョグ6年選手の私は、今のところ問題なく生活しています。

それは多分、自分に負担がかかっていないか、ということをどこかで意識しているからだと思います。

どこかで負担を感じたら素直に休みます。

…今では走らない方がストレスになってしまっていますが。

なので、みなさんもストイックになりすぎないように気をつけてくださいね。

ダイエットで始めたジョギングが、そのうち心地よいものとして生活の一部になるといいなと思います。

ダイエットを目指す方、がんばってください。

 

今日も良い1日を。

๑•ω•́ฅ✧